ビジネス・旅行や留学時に大連ウィークリーマンションをご利用ください。ホテル 旅行 出張 サービスアパートメント ホテル式格安ホテル 大連ウィークリーマンションの公式サイトです。

  大連の高級/高層マンション

大連の浜辺から見える高層賃貸高級マンションです。
大連の浜辺は夏には海水浴場になる砂浜で、とても綺麗な浜辺です。そして海浜に並び立つ、高層賃貸高級マンションは大連でも最高クラスの高級マンションで、この辺りは街並みの綺麗な高級住宅地、リゾート地になっています。
ゆったりとした広さが確保されたバルコニーから、都心のイルミネーションがまたたく幻想的な景色を眺めながらくつろげば、一日の疲れも自然とリフレッシュされます。 

賃貸マンションの詳細はこちらのサイトをご覧下さいLinkIcon

 大連のマンションライフを快適にお過ごしいただけますよう、大連金利不動産はお手伝いさせていただきます。

お問い合わせはこちらまでLinkIcon

上記の方法でうまくいかない場合は下記アドレスへメールして下さい。

kyo_ha2003@yahoo.co.jp

大連金利不動産は、大連におけるあらゆる、賃貸マンション、マンション売買物件を取り扱っており、スタッフは日本語での対応はもちろんの事、日本人のお客様にご満足いただける様、真心こめた日式サポートのご提供を心がけております。 さらにお客様の抱える諸問題について、的確にアドバイス差し上げます。

大連 不動産 賃貸 マンション0

大連 賃貸マンション1

大連 賃貸マンション2

大連 賃貸マンション3

大連 賃貸マンション4

大連 賃貸マンション5

大連 賃貸マンション6

大連 賃貸マンション7

大連 賃貸マンション8

大連 賃貸マンション9

大連 賃貸 マンション 不動産大連の高級賃貸マンションは、市街地の便利で大変過ごしやすい所にあります。
マンハッタンは、大連新世界百貨店の上にある高層マンションです。勝利広場から徒歩5分。大連新華書店からも50mと交通、ショピングにも最適な場所にあります。
和平現代城は、和平広場にあり上層階からは海を眺めることができます。付近には大型スーパーのハイモールやショッピングモール、銀行があり大変便利です。
万達華府は、人民広場や中山広場など市民の憩いの公園に近く、スーパーマーケットのウオールマートなど住むには最適な場所にあります。

ヒューストン 1,800元/月 1K~   49㎡ 2006年築  ホテル日航近く

マンハッタン 3,000元/月 1K~   49㎡ 2003年築  友好広場近く

平和現代城  2,000元/月 1K~   45㎡ 2006年築  平和広場近く

中山九号   5,000元/月 1LDK~ 94㎡ 2005年築   中山広場近く

羅斬福    2,500元/月 1LDK~  75㎡ 2005年築   西安路近く

万達華府   5,000元/月 2LDK~  100㎡ 2005年築  奥林広場近く

修竹      2,500元/月 1LDK~   62㎡ 2005年築  中山広場近く

マンハッタン  6,000元/月 1LDK~98㎡ 2003年築   友好広場近く

他にも、ソフトパーク・西部マイカル周辺。中山区高級賃貸マンションなど高級物件盛りだくさんです!

経典生活・国際ホテル・城市広場・名仕国際・壷品星海・ユーハウスなど賃貸マンション情報満載 大連金利不動産

大連での快適な生活とお住いのことなら、大連では老舗不動産の、大連金利不動産にお任せください。日本のお客様に、大連で安全・快適に滞在して頂けるよう、高級賃貸マンション、サービスアパートメントホテル、ウィークリーマンション、賃貸オフィス・貸事務所、賃貸店舗などお住い選びをお手伝いします。 中国大連にて、不動産、賃貸、仲介、マンション、ウィークリーマンション等の売買物件の紹介、住み替え、売却の相談なら大連金利不動産へご相談ください。

 賃貸マンション、賃貸オフィス・賃貸事務所などの物件に関するお問合せは、Webサイトだけでなく電話でも対応をしていますので、まずはお気軽にご相談下さいませ。

大連不動産 ウィークリーマンションの公式サイトです
大連 ウィークリーマンション 賃貸マンション

大連 不動産投資 良好なファンダメンタルズ

中国では、2008年に北京オリンピック、2010年に上海万博が開催されることになっています。
地下鉄、高速道路、トンネルなどの交通インフラの整備も急ピッチで進められています。
このような中、中国では今後も年7~9%の高度成長が持続すると予測されています。
また、2000年くらいからは、世界中の企業がアジアのヘッドクオーターを中国に移す動きが増えてきました。外資系企業の中国進出、拡張は当面続くと見られており、大連でのオフィス需要外国人住宅の需要は堅調に推移するものと見られています。
2008年に北京オリンピックを控える、今の中国の経済状況は、50年代、60年代の日本に似ているといわれています。中国への投資は、戻りたい日本の高度成長期と同様に魅力的なのです。また、現在「人民元の切り上げ」が中国投資のもうひとつの魅力として大きく取り上げられています。
では、人民元が切り上げになると、なぜ儲かるのでしょうか?
たとえば、現時点で、人民元資産に1350円の投資をしたとします。
すると、投資金額は、1,550円=100元(1元=15.5円)となります。
これがたとえば30%の切り上げがあったとすると、
1元=20.15円になります。
すると、100元の価値はどうなるでしょうか?
100元×20.15円=2,015円
つまり、2,015-1,550=465円
なんと、切り上げが起きた瞬間に、こんなことが起きてしまうかもしれないのです。
人民元の本格的な切り上げのタイミングは、まだはっきりとはわかっていません。
ただ、アメリカを中心とする「切り上げ要求」が高まる中、近い将来、切り上げが行われるという見方が強くなっています。
では、人民元の切り上げが行われるときに、もっともその効果が強く現れるのはどんな投資なのでしょうか?
中国株では、人民元立てのA株がもっとも影響があると見られています。
しかし、A株は残念ながら外国人には投資が制限され、難しい状況です。
外国人が買うことの出来る中国株で、切り上げの恩恵が大きいのはH株だといわれていますが、やはり直接価値が変わるわけではないので、効果はA株ほどは期待できないかもしれません。
もっとも買いやすく、換金しやすい、効果の高い投資は不動産投資だといわれています。

日本人向け賃貸マンションについて

大連に住む多くの日本人を含む外国人は、外国人向け住宅(賃貸マンション、戸建住宅)に住んでいます。日本人向け住宅は、快適な住宅環境を実現させた高級賃貸マンションを言います。管理及び運営主体が香港・シンガポール・日系ディベロッパーなど企業体の場合が多く、セキュリティーやメンテナンス、サービスがしっかりしていて、衛星放送やシャトルバスの運行、公共料金の支払などができます。特にサービスアパートメントと呼ばれるものはホテルのようにハウスキーピングやクリーニングのサービスを行っていて、英語や日本語でサービスが受けられるのが特徴です。またジムやプールなどの施設が設けられている場合がほとんどです。

大連の一般賃貸マンションについて

大連の一般的なマンションは分譲式のものが多く、不動産会社の仲介によって探すのが普通です。外国人向けの物件に比べて安く、また市の中心部に住めるメリットがあります。利用者は留学生や大連での現地採用者が中心です。ただ、最近では質のよい物件も増えてきていて、大連駐在員の利用も目立ってきました。価格によってランクに差があるので、必要に応じた物件探しと交渉が重要になってきます。また、オーナーの人柄は、生活の快適さを左右する重要な要素になりますので、当社にご相談ください。

不動産の売買、高級賃貸マンションの仲介、不動産購入相談、不動産投資コンサルティング、投資家向け市場調査、サービスアパートメント式ウィークリマンション経営、法人、個人向け不動産顧問

大連金利不動産は日本人のお客様に不動産への投資コンサルティング、賃貸マンションなどの物件の委託管理、仲介など不動産代理業務の総合的なサービスを提供します。大連訪問時の滞在先ウィークリーマンション・ホテルなどもご要望に応じてお世話します。
大連でのお部屋探しから生活面のご相談、サポートまで安心してお任せください。

大連 不動産 金利不動産
総経理:渠波(キョハ)
(+86) 138-9848-9132

所在地

本店
〒116001
大連市中山区友好路101号マンハッタンビル4115室
TEL 0411-8253-7837
FAX 0411-8253-7117